各種届・願及び証明書

各種届け(願い)・証明書の発行について

卒業生の証明書については「卒業生の方へ」からご確認ください。

各種届・願

取扱い窓口に備えてある各種届願に必要事項を記入し、取扱窓口へ申し出てください。

岩槻キャンパス

  種別 取扱い窓口 備考
学籍関係 休学届
復学届
退学届
教務課
転学科願 教務課
行方不明届 教務課
身上関係 保証人の変更 住所、電話番号、勤務先
改姓届
本籍地変更
現住所・電話番号変更
学生課
災害報告書
遺失物拾得届
紛失・盗難届
その他 欠席届
公認欠席届
教務課 履修要項参照
追試験願
再試験願
手数料:1,000円
手数料:2,000円

新宿キャンパス

  種別 取扱い窓口 備考
学籍関係 休学届
復学届
退学届
学生課 ※病気を理由とする休学の場合は医師の診断書、復学の場合は快復証明書を添付すること。
転学科願 教務課
授業関係 公認欠席届
欠席届
教務課 ※欠席の理由を証明できる書類を添付すること。
欠席届(就職用) キャリアセンター ※短大のみ
試験関係 追試試験願
再試験願
教務課 ※証紙を貼付する。
追試手数料:1,000円(1科目)
再試手数料:2,000円(1科目)
進路関係 進路希望登録カード
進路決定届
内定届
就職試験情報届
キャリアセンター
身上関係 保証人の変更届
改姓届
住所変更届(本人・保護者)
保護者変更届
災害届
訃報届
学生課 ※災害届の場合は、罹災証明書を添付すること。その他の届は、証明できる書類を添付すること。
その他 遺失物・拾得届
紛失・盗難届

証明書発行一覧

証明書の発行は「証明書自動発行機」を利用して下さい(新宿キャンパスは10号館1階、岩槻キャンパスは事務局内に設置)。「証明書自動発行機」利用にあたっては学籍番号・パスワード(学生ネットサービスで使用するものと同一)が必要です。手数料の支払いは電子マネーEdy(学生証、おサイフケータイ、Edyカード等)のみとなります。なお「証明書自動発行機」で発行できない証明書は窓口で申請してください。

「証明書自動発行機」で発行する証明書(新宿・岩槻キャンパス)

証明書の種類 和文 英文 手数料
在学証明書 各300円
成績証明書
成績・単位取得見込証明書 -
卒業見込証明書※1
卒業証明書※2
健康診断証明書(就職用)※3 -
※1 大学の卒業見込証明書は3年秋学期終了時67単位以上、4年春学期終了時90単位以上の単位取得者のみ発行可能です。
4年春学期の履修登録追加・削除期間終了後に発行可能となります。
※2 卒業証明書が証明書自動発行機で発行できる期間は卒業式~3月末日までの間のみ可能です。
※3 健康診断証明書は健康診断受診科目に不足があった場合、発行できません。

窓口で申請する証明書等(岩槻キャンパス)

証明書の種類 和文 英文 手数料 受け渡し窓口 受け渡し日
在籍証明書※休学者のみ 300円 教務課 即時
在籍期間証明書※中途退学者のみ -
学生証(再発行) - 2000円 学生課 1週間後
仮学生証 - 300円 即時

窓口で申請する証明書等(新宿キャンパス・学生課)

証明書の種類 和文 英文 手数料 受け渡し日
在籍証明書※休学者のみ 300円 即時
在籍期間証明書※中途退学者のみ -
教員免許状取得見込証明書 - 300円 翌日正午以降
基礎資格及び単位修得証明書 -
保育士資格取得見込証明書 -
社会福祉士指定科目履修(見込)証明書 -
精神福祉士指定科目履修(見込)証明書 -
推薦状(就職用) - 300円 翌日正午以降
推薦状(進学用) - 1週間後
人物考査書(就職用) - 翌日正午以降
人物考査書(進学用) - 1週間後
学生証(再発行) - 2000円 翌日以降
仮学生証 - 300円 即時

※手数料の支払いは証紙発行機で証紙を現金で購入して申請書に添付してください。
※申請時及び受け取り時には、本人確認のために学生証の提示が必要です。

取扱い時間(窓口、証紙自動販売機)

岩槻キャンパス9:00~17:00(月曜日~金曜日)、新宿キャンパス9:00~18:00(月曜日~金曜日)

注意事項

  • 申請、受取りは本人が直接行ってください。
  • 申請、受取りの際、学生証を提示してください。学生証の提示がない場合は申請、受取りをお断りさせて頂きます。
  • 電話、郵送、メール、ファックスによる取扱いはいたしません。・繁忙日には所要日数内に発行できないこともあります。余裕をもって申請してください。
  • 長期休業等で取扱いが出来ない場合は、その都度掲示でお知らせします。
  • 授業料等が未納の場合、推薦書を発行しない場合があります。

学生旅客運賃割引証(学割)について

片道101営業キロ以上の区間を乗車する場合、学割を提出することによって運賃が2割引になります。
割り当て基準-------1年間に10枚まで(1人)
有効期限----------発行日から3ヶ月

実習用通学証明書について

実習のために、本学所在地以外の諸機関・施設に通う場合には、実習用の通学定期券を申請することが出来ます。対象となる実習は、単位が付与されるものに限ります。「実習用通学証明書」は、通常の「通学証明書」とは異なり、大学より各鉄道会社へ個別に申請し承認を得るため、大学窓口へ申請してから発行までに約1ヵ月程度かかる場合がありますので余裕をもって申請してください。実習用通学定期証明書交付願提出後は実習区間の変更は出来ません。