経営学部

経営学科

Department of Business Administration 新宿キャンパス

学科からのお知らせ

  • 経営学科
  • お知らせ
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

江戸川大学と共催したプレゼンテーション演習本選に、経営学科マーケティングコースのゼミ生が挑みました

  • 井上ゼミBチームよるプレゼンテーション
    井上ゼミBチームよるプレゼンテーション
  • 株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 取締役 人材キャリア事業部 事業部長 滝沢勝則さんと、「三越伊勢丹特別賞」を受賞した井上ゼミBチーム
    株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 取締役 人材キャリア事業部 事業部長 滝沢勝則さんと、「三越伊勢丹特別賞」を受賞した井上ゼミBチーム

経営学科では、3年次の秋学期にマーケティングコースを専攻する学生が中心となり、他大学と共催でプレゼンテーション演習を行っています。今年度は、株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズにご協力いただき、「三越伊勢丹に新ショップを出店するとしたら、どのようなショップを出店し、どのようなサービスをご提供するか」をテーマに実施しました。
11月30日(水)に本学新宿キャンパスにて、目白大学・江戸川大学の2大学がこのテーマでのプレゼンテーションを行い、全4チームのうち、本学からは井上綾野ゼミが2チーム挑戦し、三越伊勢丹からの課題に応えました。
井上ゼミAチームは、伊勢丹新宿本店に「フォーマルウェア・レンタルサービス」を提案。伊勢丹は冠婚葬祭に関するマナー本「儀式110番」を出版されていることもあり、伊勢丹らしさを活かした提案は評価されましたが、冠婚葬祭市場に関する分析の甘さを指摘されました。
4チーム中「三越伊勢丹特別賞」を受賞したのは、井上ゼミBチーム。三越日本橋本店に20代と外国人向けの「着物リメイク商品」を販売する店舗の提案をしました。こちらは、「カルチャーリゾート百貨店」を標榜する三越日本橋のコンセプトと今回の提案との整合性が、高く評価されました。