経営学部

経営学科

Department of Business Administration 新宿キャンパス

メディア・出版

  • 経営学科
  • メディア・出版
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

経営学科の吉原敬典教授が 『医療経営におけるホスピタリティ価値―経営学の視点で医師と患者の関係を問い直す―』を刊行しました

ホスピタリティマネジメント

経営学部経営学科の吉原敬典教授が『医療経営におけるホスピタリティ価値―経営学の視点で医師と患者の関係を問い直す―』を刊行しました。
医療費の抑制が求められながらも、医療事故・過誤がメディアで話題になることが増え、社会からの視線が厳しくなっている昨今の医療。ホスピタリティ研究の第一人者である吉原教授は、本書において、今後、医療現場では直接的な対価であるサービス価値を超えた「ホスピタリティ価値」の実現が重要であると説き、医師と患者のあり方の追究にあたり、インフォームド・コンセントに焦点を当て理論的・実証的に検証しています。経営学者ならではの鋭い視点を持ちながら医療経営に一石を投じる一冊となりました。
吉原教授はこれまでに、『ホスピタリティ・リーダーシップ』(2005年 白桃書房)『ホスピタリティマネジメント―活私利他の理論と事例研究―』(2014年 同社)の2冊を刊行しており、今回の本書でホスピタリティ3部作を完結させています。

『ホスピタリティマネジメント―活私利他の理論と事例研究―』
『医療経営におけるホスピタリティ価値―経営学の視点で医師と患者の関係を問い直す―』
著者:吉原敬典
発行:白桃書房
出版日:2016年4月