外国語学部

英米語学科

Department of English Language Studies 新宿キャンパス

留学について

海外の大学で1学期間、
英語に浸かり、語学力を高める

PICK UP

セメスター留学 Power English 2

セメスター留学とは

セメスター留学(科目名「Power English 2」)とは、2年次の秋学期に、1学期間(約4ヵ月)海外のセメスター留学実施大学に語学留学するプログラムで、原則として全員参加です。この留学を機に、長期留学や海外インターンシップへの道が拓かれる可能性もあります。

●セメスター留学実施大学 ●交流協定大学

1 2 4 3 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
  • 1クイーンズランド大学(オーストラリア)

    オーストラリア国内にある大学のリーダー的存在。学生数約46,000名。100ヵ国以上から、11,000名近い留学生が学んでいます。ブリスベンからバスで約30分の距離に位置します。
    Official Web Site

  • 2バンクーバーアイランド大学(カナダ)

    本学と姉妹校の協定を結ぶ、バンクーバー島にある州立大学です。図書館や体育館のほか、劇場、美術館などの充実した施設、質の高い教育プログラムに定評があります。
    Official Web Site

  • 3ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)

    ブリティッシュコロンビア州のバンクーバー市にある1908年設立の州立大学。学生数は約50,000名、医学・経済学・人類学などの分野で世界的に高い評価を得ています。
    Official Web Site

  • 4アシュランド大学(アメリカ)

    オハイオ州のアシュランドにある、1878年創立の私立大学です。「個人を重視する教育」をモットーとしています。1クラスの学生数は15名前後と、少人数で学べる環境です。
    Official Web Site

  • 5カリフォルニア州立大学チコ校(アメリカ)

    1887年に設立された州立大学。国際関係学、コンピュータサイエンスなどの分野で評価が高く、全米トップクラスの治安の良さも魅力です。

  • 6マレーシアプトラ大学(マレーシア)

    クアラルンプール郊外にある、1931年設立の国立大学です。マレーシア国内トップクラスの教育水準と敷地面積を有しています。

  • 7ダブリンシティ大学(アイルランド)

    ダブリンシティ大学はアイルランドの大学上位三校のひとつであり、世界大学ランキングの上位4%のひとつです。約13,000人の学生が学んでいて、その中で400から600人が語学を学ぶ留学生です。

  • 8カンタベリークライストチャーチ大学
    (イギリス)

    カンタベリークライストチャーチ大学は約18,000人の学生が学ぶ中規模の大学です。キャンパスの建物その他の施設は古い城壁の近くにあります。新しいハイテクな建物と、21世紀も存続するよう改修された古く歴史ある建物とが共存しています。

  • 9ハワイ大学マノア校
    (アメリカ)
  • 10オレゴン大学
    (アメリカ)
  • 11南オレゴン大学
    (アメリカ)
  • 12サンフランシスコ州立大学
    (アメリカ)
  • 13グリーンマウンテン大学
    (アメリカ)
  • 14セントラルランカシャー大学
    (イギリス)
  • 15サンシャインコースト大学
    (オーストラリア)
留学体験者の声
  • セメスター留学
    クイーンズランド大学(オーストラリア)

    日常会話の中からも、英語力が飛躍的にアップしました

    [学習]
    5週間ごとにテストがあり、習熟度に合った授業が受けられました。授業はニュースやDVDの鑑賞などを交え、4技能を鍛えます。初対面の人とうまく話せない性格でしたが、留学中に勇気を出して英語で話しかけているうちに、自然と打ち解けることができました。

    [生活]
    同じクラスの仲間と食事や買い物に行き、授業以外でも英語で話すようにしました。日常会話から覚える単語や言い回しも多く、楽しみながら語彙を増やすことができました。週末の交通費が無料になるICカードを利用して遊園地や海に出かけたことも楽しい思い出です。

  • セメスター留学
    アシュランド大学(アメリカ)

    現地で生活することが、多くの体験を与えてくれました

    [学習]
    プレゼンテーションやディスカッション形式の授業が多く、毎日それらを必死にこなしていくうちに、英語で聞き、考え、話すことがスムーズにできるようになりました。留学後はTOEIC®スコアが700点を超え、留学先で身についた自宅で勉強する習慣も継続しています。

    [生活]
    ハロウィンでピエロの仮装をしてコンテストに出場したり、サンクスギビングデー(感謝祭)に教会へ行ったりと、現地の生活に根付いた行事に数多く参加しました。自分の国とは異なる文化にふれることは、アメリカの慣習や歴史、考え方を知ることができる貴重な体験でした。