人間学部

児童教育学科

Department of Childhood Education and Welfare 新宿キャンパス

カリキュラム

4年間で児童教育の力が身につく
独自のカリキュラム

カリキュラム(専門教育科目)

太字は「必修科目」/〈 〉内は単位数

基幹科目 1年次 人間学の基礎〈2〉
教育学〈2〉
教育心理学〈2〉
教育原理〈2〉
感性と表現概論〈2〉
コミュニケーション論〈2〉
児童支援概論〈2〉
社会規範とマナー〈2〉
アート・コミュニケーションの理論と方法〈2〉
2年次 児童の人権と福祉〈2〉日本文化論〈2〉
3年次
4年次
発達と支援 1年次 カウンセリング入門〈2〉
子どもの発達と飼育・栽培〈2〉
2年次 子どもの発達とレクリエーション支援〈2〉
特別支援教育論〈2〉
身体発達とスポーツ〈2〉
3年次 心理・教育的アセスメント〈2〉
障害児発達支援演習〈2〉
生涯発達心理学〈2〉
家族の心理〈2〉
4年次
多文化共生 1年次 国際ボランティア論〈2〉
地球市民教育論〈2〉
2年次 地域ネットワークの理論と実際〈2〉
社会と生涯スポーツ〈2〉
わらべ歌と伝統的音楽〈2〉
3年次 多文化教育論〈2〉
生命・環境・倫理〈2〉
4年次
感性と表現 1年次 児童文学論〈2〉
2年次 音楽実技〈1〉
造形実技〈1〉
体育実技〈1〉
対話の人間関係論〈2〉
児童造形活動の理論と方法〈2〉
絵本の世界〈2〉
3年次 玩具と遊具〈2〉
4年次
教育現場と実践 1年次 児童と自然・科学〈2〉
教育相談の理論と方法〈2〉
2年次 学校論〈2〉
レクリエーションの理論と方法〈2〉
生徒指導・進路指導の理論と方法〈2〉
3年次 教育課程論〈2〉
情報科学技術と学習支援〈2〉
外国語活動教育法〈2〉
小学校外国語活動の理論と方法〈2〉
道徳教育〈2〉
教育の制度と経営〈2〉
教育実践研究〈1〉
学校現場における教育法規〈2〉
4年次
学校教育 1年次 音楽〈2〉
図画工作〈2〉
体育〈2〉
2年次 国語〈2〉
算数〈2〉
社会〈2〉
理科〈2〉
家庭〈2〉
生活〈2〉
3年次
4年次
発展科目 1年次
2年次
3年次
4年次 自己表現アートの理論と方法〈2〉
世界音楽の鑑賞と表現〈2〉
多文化教育研究〈2〉
総合学習の理論と実践〈2〉
臨地研修 1年次
2年次 臨地研修(短期)〈2〉
臨地研修(長期)〈4〉
3年次
4年次
セミナー・卒業研究 1年次
2年次
3年次 児童教育学専門セミナーA〈1〉
児童教育学専門セミナーB〈1〉
4年次 児童教育学特別セミナーA〈1〉
児童教育学特別セミナーB〈1〉
卒業研究〈4〉
教職に関する科目 1年次 教職入門〈2〉
2年次 初等教科教育法(音楽)〈2〉
初等教科教育法(図画工作)〈2〉
初等教科教育法(体育)〈2〉
初等教科教育法(国語)〈2〉
初等教科教育法(算数)〈2〉
教育方法論〈2〉
教育実習Ⅰ〈2〉
3年次 初等教科教育法(社会)〈2〉
初等教科教育法(理科)〈2〉
初等教科教育法(家庭)〈2〉
初等教科教育法(生活)〈2〉
特別活動の理論と方法〈2〉
教育実習Ⅱ〈2〉
4年次 教育実習Ⅲ〈4〉
教職実践演習(小学校)〈2〉
小学校教諭一種免許状を取得するには、教職教育科目および本学科の教職必修科目を履修する必要があります
※カリキュラムは若干変更される場合があります

卒業までに必要な単位数 124単位

  • 基礎教育科目 28単位
    • キャリア形成科目 12単位
    • 教養科目 8単位
    • 外国語 6単位
    • スポーツ・健康科目 2単位
  • 専門教育科目 88単位
    • 基幹科目 22単位
    • 各系列より2科目 20単位
    • その他の選択科目 34単位
    • 発展科目 4単位
    • セミナー・卒業研究 8単位
  • 臨地研修・・・国内外で自主的に研修・調査を行う目白大学独特のユニークな専門教育科目です。修得した単位は、学科により取り扱いが異なります。

  • 自由選択科目 8単位

    所属学科の全科目のほか、本学人間学部・社会学部・経営学部・外国語学部・短期大学部の開放科目、さらに放送大学の科目から12単位までを自由に選択。各自の学習研究・進路に必要な知識・技能を習得することができます。

おもな科目紹介

  • 体育

    小学校体育で必要な技術・技能を獲得します。とくに幼児期から児童期に移行する期間の身体運動に関する基本的な知識を理解し、自身の身体能力や運動技能を高めていきます。

  • アート・コミュニケーションの理論と方法

    演劇的要素を取り入れたコミュニケーションの教育的効果、活用法などについて理解します。課題に対してグループごとに企画を立案。学期末には発表会を行い、相互評価をします。

  • カウンセリング入門

    カウンセリングに関する基礎的な理論や技法を学びます。講義だけではなく、ロールプレイングなどの演習を組み合わせながら、対人関係を向上させるスキルを身につけていきます。

  • 地域ネットワークの理論と実際

    地域ネットワークの視点から、現代社会の特徴であるグローバル社会や多文化共生社会のあり方を理解します。授業では各自で地域マップを作成し、プレゼンテーションを行います。