人間学部

児童教育学科

Department of Childhood Education and Welfare 新宿キャンパス

授業レポート

  • 児童教育学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

「家庭」で、浴衣の着付けを体験しました

7月16日(木)、人間学部児童教育学科の専門科目「家庭」で浴衣の着付けを体験しました。
「家庭」では「家庭科を通じた日本文化の理解」をテーマに、全3回の授業で着物について学修しました。初回の授業では、折り紙を用いて着物の平面構成を理解し、2回目では浴衣の歴史を学んで「文庫結び」と呼ばれる帯の結び方を習得。3回目の着付け体験では、クラスメート同士で帯を結び合い、自力での浴衣の着付けに挑戦します。学生たちは和装の特徴である帯を結ぶのに苦心していましたが、担当の高橋美登梨講師にアドバイスを受けながら、各自が着付けを完成させました。
グローバル化が進む昨今、異文化を理解し尊重する心を育むと同時に、その基盤として自国文化への理解を深める必要性が説かれています。この3回の授業を通して、着物が日本人の身体的特徴や気候、生活様式に適した衣服であることを経験的に学んだことで、自国文化への関心を高める良い機会となりました。

(写真上)折り紙を用いて着物の平面構成を理解します

  • 互いに助け合いながら文庫結びに挑戦!
    互いに助け合いながら文庫結びに挑戦!
  • 上手に着付けられました
    上手に着付けられました
  • 全員が涼しげな浴衣姿に
    全員が涼しげな浴衣姿に