人間学部

児童教育学科

Department of Childhood Education and Welfare 新宿キャンパス

授業レポート

  • 児童教育学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

教職科目「初等教科教育法(生活)」で、野外観察や床地図づくり

初等教科教育法(生活)_1

人間学部児童教育学科の教職科目「初等教科教育法(生活)」では、実践的な指導力の育成を目指し、野外観察や床地図づくりに取り組んでいます。この活動のねらいは、地図利用の入門期に当たる小学校低学年児童の空間認識の実態をもとに、地図指導の方法について学ぶことです。
授業では、これまでに学んだ児童の空間認識に関する知識をもとに、児童に教えたい地理的事象を考え、中井の町の学校や寺社、店舗などを撮影。自分がピックアップした地理的事象と小学校低学年児童の空間認識の実態とを比較し、その知識や経験に基づいた教材づくりの方法について学びました。
翌週は、グループで協議の上、床地図で取り上げる地理的事象を決定。児童が興味を持って学習できるよう、グループでさまざまな手立てを検討し、床地図を作り上げました。
今後は、作成した床地図を使って模擬授業を行い、児童が町を探検し、観察してきたことを床地図に表す活動をどのように進めるかを考えていきます。

  • 初等教科教育法(生活)_2
  • 初等教科教育法(生活)_3
  • 初等教科教育法(生活)_4