人間学部

児童教育学科

Department of Childhood Education and Welfare 新宿キャンパス

授業レポート

  • 児童教育学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

児童教育学科「図画工作」で焼き物体験を行いました

6月18日(土)、児童教育学科特別授業として、焼き物体験を行いました。体験をしたのは、1年次配当科目「図画工作」の履修者、計68名です。陶芸の先生をお招きし、手回しのろくろを使って「ひもづくり」の器を制作しました。「ひもづくり」とは、ひも状にした粘土を輪にして積み重ねて器の形をつくる技法です。
「図画工作」の授業では、学生が将来、「児童一人ひとりが、"つくる"喜びを味わえる授業」を構成する指導者となる、ということを目標にしており、今回のような体験学習はとても重要です。
参加した学生からは、「焼き物をつくるのは、思っていた以上に難しくて驚きました。焼き物を作る難しさを知り、大切に使っていかなければいけないと感じました。それと同時に、焼き物の楽しさにも触れました。これらのことは、自分が先生になったときに、児童にも伝えていきたいです」「焼き物は、心を落ち着けて取り組むと、予想以上に気持ちが安らぐと感じました。また、作品には、自分の性格やその時の感情が出ることも実感できました」などの感想があがりました。

  • 焼き物体験_1
  • 焼き物体験_2
  • 焼き物体験_3