人間学部

子ども学科

Department of Child Studies 新宿キャンパス

学科からのお知らせ

  • 子ども学科
  • 学科からのお知らせ
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ

子ども学科が「神楽坂まち飛びフェスタ2017」の「目白大学出張!文化祭」に参加しました

子ども学科は高齢者福祉施設神楽坂において子ども学科特別行事「まみむめめじろ かきくけこども」の役者班が創作パフォーマンスを披露しました。
役者班による創作パフォーマンス

10月28日(土)、今年で19回目を迎える「神楽坂まち飛びフェスタ」(開催期間:10月14日~11月3日)の一環として、目白大学が1日だけの文化祭「目白大学出張!文化祭」を高齢者福祉施設「神楽坂」にて出張開催しました。
本学から複数の団体が参加しましたが、人間学部子ども学科では、専門教育科目「子どもと自然」、「自然・環境・保育」のポスター発表と、特設ステージにて子ども学科特別行事「まみむめめじろ かきくけこども」の役者班が創作パフォーマンスを行いました。また、おかもとゼミの学生たちで会場の装飾もさせていただきました。
創作パフォーマンスの開始前には、2017年度の子ども学科特別行事の総リーダー稲田愛未さんをはじめ、役者班と広報班が街頭に出て宣伝活動をしました。その甲斐あってステージは満席になり、お年寄りからお子様までパフォーマンスを楽しんで観てくださいました。演目は「手遊び さかながはねて」「虹」「夢をかなえてドラえもん」で、歌いながら手話や踊りなどを披露しました。アンコールの声も上がり、 たくさんの方たちと素敵な時間を過ごすことができました。
帰り際、「心が元気になりました。」「優しい気持ちになりました」と声をかけてくださる来場者の方もいらっしゃいました。また、学生たちが制作した作品で最後まで遊んで帰られるお子さんの姿もありました。
今後も子ども学科は、さまざまなボランティアやイベントを通して、幅広い年齢の方々と一緒に活動し、大学の学びを地域の取り組みに還元していくことを目指しています。

  • おかもとゼミが高齢者福祉施設神楽坂で会場全体に装飾を施しました
    おかもとゼミ生が前日に装飾
  • 総副リーダーと広報班リーダーが街頭で宣伝活動をしました
    広報班が街頭にて創作パフォーマンスの告知
  • 施設前で街頭パフォーマンスをしました
    役者班も宣伝を兼ね施設前でパフォーマンス!
  • ブースコーナーでは「子どもと自然」のポスター発表
    「子どもと自然」のポスター発表
  • 子ども学科特別行事「まみむめめじろ かきくけこども」の役者班がパフォーマンス終了後にインタビューを受けています
    創作パフォーマンス終了後にインタビューを受ける学生
  • 子ども学科の学生たちが制作した作品で最後まで遊んで帰られるお子さんの姿もありました。
    学生が制作した作品がお気に入り