人間学部

人間福祉学科

Department of Social Welfare Services 新宿キャンパス

学科からのお知らせ

  • 人間福祉学科
  • お知らせ
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

人間福祉学科 矢島ゼミ3年生が、桐和祭に「スイッチで遊ぼう」を出展しました

スイッチで遊ぼう_1
スイッチを使ってパソコンのゲームで遊ぶ親子たち

10月22日(土)・23日(日)に新宿キャンパスで開催された桐和祭で、人間学部人間福祉学科・矢島卓郎ゼミ3年生が「スイッチで遊ぼう」を出展しました。
矢島ゼミでは毎年、3年生が社会福祉法人島田療育センター「ピコピコルーム」の見学実習を行っています。それを踏まえて桐和祭では、障がい児者の残存能力に合わせ、動かしやすいさまざまなスイッチを使って、コミュニケーションを取ったりゲームをしたりする取り組みを実施しました。
今年は、2日間で250名を超える来場者があり、特に、幼児を連れた家族連れが多く見られました。iPadと、障がい児療育支援ソフト「たっちゃんのコネク島」が人気で、手で触れるとチョウが音とともに舞い上がる様子にじっと見入っていました。また、スイッチを押すと、犬が吠えながら歩いてドミノを倒す遊びも、子どもたちの興味を集めていました。
普段は島田療育センターにあるコミュニケーション機器「レッツ・チャット」や、iPad用の会話補助装置「トーキングエイド」にも関心が集まり、熱心に使い方などの説明を求める人もいました。
障害者権利条約が批准された今、このような補助代替コミュニケーション機器(AAC機器)が、障がい児者の自己選択、自己決定や、生活の質を高めることに寄与し、広く理解されることが期待されています。

  • スイッチで遊ぼう_2
    スイッチで犬を動かしてドミノ倒しに挑戦
  • スイッチで遊ぼう_3
    スイッチで行う「射的ゲーム」
  • スイッチで遊ぼう_4
    さまざまなスイッチやAAC機器で楽しむ来場者

レインボープロジェクト「たっちゃんのコネク島」