人間学部

人間福祉学科

Department of Social Welfare Services 新宿キャンパス

メディア・出版

  • 人間福祉学科
  • メディア・出版
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

人間福祉学科の荏原順子教授、天野由以専任講師が分担執筆した 『介護福祉総合演習』が刊行されました

介護福祉総合演習

人間学部人間福祉学科の荏原順子教授、天野由以専任講師が分担執筆した『介護福祉総合演習』が刊行されました。
本書は「地域ケアを拓く介護福祉学」シリーズとして刊行されているテキストの最終巻で、事例展開を通して介護過程の展開と技術を確認し、介護福祉士になるための実習について総合的に学ぶ内容となっています。
荏原教授は本書の編著を担当。「介護福祉士実習と介護福祉総合演習」について、また介護福祉実践を科学するという観点から「事例を研究すること」について執筆しています。また、天野専任講師は「介護福祉士実習?Tと実習モデル」の執筆を担当し、介護福祉士養成校における実習のねらいや目標、さまざまな実習モデルについて詳説しています。
厚生労働省の社会保障審議会福祉部会 福祉人材確保専門委員会により示された「2025年に向けた介護人材の確保?量と質の好循環の確立に向けて?」で介護職員の中核として介護福祉士が位置づけられ、ますますその専門性や能力が問われています。本書は、そうした課題に応えることのできる、より質の高い介護福祉士実習を行うための指針となる1冊です。

『介護福祉総合演習 【地域ケアを拓く介護福祉学】シリーズ』
編著者:荏原順子ほか
執筆者:天野由以ほか
発行:光生館
発行日:2015年7月