社会学部

メディア表現学科

Department of Media Presentation 新宿キャンパス

イベント

  • メディア表現学科
  • イベント
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 研究・社会貢献

目白大学社会学部メディア表現学科 公開講演会
「メディアとアートの現在と未来」

メディアとアートの現在と未来

目白大学社会学部メディア表現学科 公開講演会 PDF

目白大学社会学部メディア表現学科 公開講演会 PDF

メディア時代の進展に伴い、デジタル・メディアを活用した表現世界が新たに大きく開け始めています。今回、メディア表現学科では、まさしくその新たな表現領域で、エンターテインメント・広告・アートの境界を踏み越えて果敢に様々な先端的試みをされているメディア・アーティスト、真鍋大度氏をお招きし、過去・現在・未来にわたりメディアと表現にどのように取り組んでこられたか、取り組んでいかれるのかを、作品紹介を軸にお話しいただきます。
もうお一人の登壇者であるCG-ARTS協会文化事業部の脇本厚司氏には、メディア芸術祭の近年の動向を、作品とともに、ご紹介いただきます。デジタル・メディアの表現可能性に関心のある方のご来場をお待ちしております。

パネリスト:
脇本 厚司氏
(CG-ARTS協会文化事業部長、文化庁メディア芸術祭事務局ディレクター)
真鍋 大度氏 (メディア・アーティスト)
司会:小林 賴子(目白大学社会学部メディア表現学科教授)

日時:2014年11月26日(水) 16:30~18:30(開場16:00)
場所:目白大学新宿キャンパス 研心館
交通・アクセス
【入場料】 無料
【申込について】 事前申込は不要です。当日、直接ご来場ください

スケジュール
16:30~16:40 開会あいさつ・講師のご紹介
16:40~17:00 脇本 厚司氏『メディア芸術の現在』
17:00~18:00 真鍋 大度氏『インタラクティヴ・アートからデータ・アートへ』
18:00~18:15 質疑応答
18:15~18:25 真鍋 大度氏、脇本 厚司氏から若者へのメッセージ
18:25~18:30 閉会あいさつ

※校内に駐車場がございませんので、お車での来場はご遠慮ください。


問い合わせ先
〒161-8539 東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学 社会学部メディア表現学科事務室 担当:星野
TEL: 03-5996-3130
FAX: 03-5996-3060
E-mail: