社会学部

メディア表現学科

Department of Media Presentation 新宿キャンパス

学科からのお知らせ

  • メディア表現学科
  • 学科からのお知らせ
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 研究・社会貢献

【目白大学メディア表現学科×さいたま市選管】 若者向け選挙啓発用動画を共同制作します

選挙権を18歳以上に引き下げる公職選挙法の改正により、今夏の参院選から実施という状況を踏まえ、社会学部メディア表現学科は、さいたま市選挙管理委員会と共同で、「若い有権者に魅力ある選挙啓発用動画」を制作することになりました。メディア表現学科の西尾典洋専任講師のもと、ゼミ生を含む2、3年生の学生がメンバーとなって、制作を進めていくそうです。
さいたま市選管によると、投票率が低迷する中、若い世代が選挙の大切さを理解し、実際に投票するためには、同世代の若者が自由な感性で作成した動画による呼びかけが効果的だと考え、現役大学生を中心とした今回の動画制作につながったということです。
動画は、18歳選挙権開始に関する注意事項や、投票の方法を周知する内容を予定。4月以降、動画共有サイト(YouTube)などに掲載して選挙啓発に活用されます。
2月19日(金)には、さいたま市選管の職員が本学を訪れ、制作する学生に対し、動画制作や選挙制度についての説明会が行われます。
今後、撮影などのスケジュールが決まりましたら順次お知らせしますので、注目していてくださいね。