社会学部

メディア表現学科

Department of Media Presentation 新宿キャンパス

学科からのお知らせ

メディア学部メディア学科(2018年度開設)のフォローアップセミナーが開催されました

当日の様子
当日の会場の様子

2月22日(木)、新宿キャンパスにて、メディア学部メディア学科のフォローアップセミナーが開催されました。このセミナーは、2018年度から開設されるメディア学部メディア学科AO入試および推薦入試合格者を対象としたもので、午前と午後の2部構成で行われました。

午前の部では、取材をしたり情報をうまく伝えたりする練習として、「他己紹介」を行いました。2人1組に分かれ、相手に「好きなものは?」「出身は?」などインタビューを実施。収集した情報をもとに1分間のスピーチ原稿を作成し、ペアになった相手のことを参加者全員の前で紹介しました。
午後の部では、メディア学部で学ぶ内容の一つである、アニメーションの企画や制作を体験することを目的として、ストップモーションアニメーションを制作。参加者は3~4人でチームを組み、相談しながら構成を考え、ぬいぐるみや画用紙などの小道具を上手に活用しながら、タブレット端末を使って15~30秒程度の作品にまとめていました。

今回のセミナーは、参加者にとって、メディア学部の雰囲気や学びを体感し、これからともに学んでいく仲間と交流する良い機会になったことでしょう。

社会学部メディア表現学科は、2018年4月よりメディア学部メディア学科に改組されました。