社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

学科からのお知らせ

社会情報学科卒業生が新入社員代表挨拶を行いました!

大手企業の事業部の新入社員代表挨拶に抜擢された小島遥さん
大手企業の事業部の新入社員代表挨拶に
抜擢された小島遥さん

社会学部社会情報学科を2016年3月に卒業した小島遥さんが、社員数4,000人を超える大手企業で行われた配属事業部の入社式で、同期社員約250人の中から選ばれて新入社員代表挨拶を行いました。
挨拶のおもな内容は「ライバルとも戦友ともいえる同期が約250名もいるという恵まれた環境の中で、切磋琢磨し合い、助け合いながら、毎日全力で仕事に取り組みます。個人としては、9月にある会社の表彰式で、またこのようにステージの上に立てるよう努力を怠らないことを約束します」といったものでした。小島さんにとっては、大変貴重な経験になったそうです。
そんな小島さんから、就職活動を行う大学4年生に対して次のような応援メッセ―ジをいただきました。
「今年も面接の時期などがずれ、どのように行動すればいいのか、分かりづらくなっていることと思います。ですが、焦らず、じっくり考えて行動してください。いきなり業界を絞ったりせず、広い視野を持つことが大切です。説明会に行くだけでも、興味が出てきたりするものです。皆さんの就職活動が充実したものになることを、心から応援しています。つらいこともあるかもしれませんが、乗り越えましょう!頑張ってください!」
小島さんの、今後のさらなるご活躍を期待しています。