社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

メディア・出版

  • 社会情報学科
  • メディア・出版
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

社会情報学科の長崎秀俊准教授が『ブランド戦略入門』を刊行しました

ブランド戦略入門
社会学部社会情報学科の長崎秀俊准教授が、『ブランド戦略入門』を刊行しました。

ブランド戦略とは、同種カテゴリー内の競合商品から顧客が知覚できるよう、ブランド要素を活用して差別化を図る戦略のこと。ブランド価値を適切に管理育成することで企業価値を上げることができるため、1980年代より注目されるようになってきたパラダイムです。
本書では、スターバックスやバーバリー、P&Gなど数多くの事例を用いて、ブランド戦略における考え方を紹介。「概念理解編」「構造理解編」「戦略理解編」からなる3部構成で、ブランドとは何かといった概説から、ブランドにおけるネーミングやパッケージの重要性、ブランド拡張戦略、グローバルブランド戦略などの戦略理解までを網羅しています。
すべての解説がイラストつきで構成され、ブランド戦略を初めて学ぶ人にもわかりやすい1冊となっています。

『イラストで理解する ブランド戦略入門』
著者:長崎秀俊
発行:三弥井書店
発行日:2016年1月

社会学部社会情報学科 長崎秀俊准教授の教員紹介