社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

授業レポート

  • 社会情報学科
  • 授業レポート
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

【最終報告プレゼンテーション】長崎ゼミが、西武文理大学サービス経営学科の高瀬ゼミと合同ゼミを実施しました(ゼミ活動)

マーケティング戦略を実践的に学ぶ社会学部社会情報学科の長崎ゼミでは、幅広いマーケティング分析視点を得ること、また人脈や視野を広げることを目的に、他大学のマーケティングゼミと交流を行い、学びを深めています。
7月23日(木)は、西武文理大学のサービス経営学部サービス経営学科・高瀬ゼミに本学新宿キャンパスにお越しいただき、今回の合同ゼミにおける最終報告プレゼンテーションを実施しました。
合同ゼミで研究したテーマは、「スターバックス」、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のマーケティング戦略および、訪日外国人集客のためのマーケティング戦略。この3つのテーマについて、両ゼミからそれぞれ1グループが企画・提言をまとめ、計6グループが発表を行いました。4月21日(火)、西武文理大学にて合同ゼミがスタートしてから、両ゼミの学生たちは約3ヵ月かけて資料を作成、発表の準備を進めてきました。
当日は、広告代理店、新聞社などマーケティングや広告・宣伝・流通の最前線で働く方々6名をゲスト講師として招き、発表についての講評をいただきました。実務家を前にして自分たちの考えを発表する機会は、学生たちにとって大変貴重なものです。少々緊張した様子の学生もいましたが、どのグループも今までに学んだ調査・分析手法、プレゼンテーション手法を十二分に活かした発表内容で、発表グループ以外の学生は興味津々と聞き入っていました。
ゲスト講師からは「伝える力を磨くともっとわかりやすい内容になると思う」「調べたことや情報を取捨選択し、本当に伝えたい内容を強調することが大事」などのコメントをいただきました。また、最終的に本学長崎ゼミの発表「日本政府観光局への提言」が最も高い評価を受けました。両ゼミの学生たちにとって、今後の卒業研究や就職活動にも活かせる貴重な機会となったことでしょう。

(写真上)西武文理大学・ゲスト講師の方々との集合写真

  • 授業レポート_1
    西武文理大学ゼミ生による発表
  • 授業レポート_2
    本学ゼミ生による発表
  • 授業レポート_3 width=
    ゲスト講師の方からの貴重なコメント