社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

授業レポート

  • 社会情報学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

「観光マーケティング」 で、江口知章氏による特別講義を行いました

観光におけるマーケティングをセオリーと事例の両面から学んでいく、社会学部社会情報学科の専門教育科目「観光マーケティング」。
1月20日(水)の授業では、一般財団法人 新潟経済社会リサーチセンター研究部長の江口知章氏をゲストスピーカーとしてお招きし、特別講義を行いました。
今回の授業では、「なるほど! 温泉地の活性化を進める際に注意する点とは?」と題し、着地型旅行(オプショナルツアー)、名物料理、地熱発電などを推進する新潟県・松之山温泉の事例をもとに、観光地の活性化支援について紹介していただきました。
松之山ならではの宿泊プランやお土産の企画・販売に取り組む「松之山温泉合同会社まんま」の設立にも携わったという江口氏。源泉配合のフェイスマスクや発泡入浴錠の開発、地元食材を使った朝食の一品を旅館全体で統一して提供する「朝ごはんプロジェクト」など、アイデアを次々と形にし、松之山温泉の知名度向上につながったそうです。
授業は、集客効果があった旅館のウェブサイトやチラシ、POP広告などの映像資料を用いてテンポ良く進められ、学生たちも興味津々の表情。第一線で活躍する方の生の声を聞く大変貴重な機会となりました。

マーケティング戦略論4(ネットビジネス)