社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

授業レポート

  • 社会情報学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ

社会情報学科「ファッションブランド戦略論」
"ファッションのネット通販"を学ぶ!

"ファッションのネット通販"を学ぶ!

有名ファッションブランド企業の方々を講師としてお招きし、企業現場の貴重なお話をいただく社会情報学科の「ファッションブランド戦略論」。7月1日(金)の授業では、ルビー・グループ株式会社 新規事業開発ディレクター 吉岡芳明氏をお招きし「ファッションのネット通販」をテーマにお話しいただきました。

「ファッションのネット通販」の授業レポート
社会学部メディア表現学科 1年 稲垣 美南
ルビー・グループロゴ

近頃、UNIQLOなどに見られるネットと店舗が連携したアプリ、Instagramのようなファッション誌がわりになるwebメディア、メルカリのような個人で気軽に売買のできるフリーマーケットアプリなど、ファッション流通におけるICT化が進んでいます。講義の中で具体例を挙げられたものの中で、私も実際に利用しているものもありましたが、初めて知るサービスや機能もあり、その最新技術に驚かされました。たとえば、チャット接客という、チャットで人間やロボットが接客をするというものがあり、チャットで簡単にタクシーを呼ぶことができるそうです。
また、大量のデータを処理したり、人間の代わりに作業をしたりする人工知能の活用についても教えていただきました。お客様が店内をどのように歩いているか、手に取る服の年代別の傾向などを、防犯カメラに人口知能を搭載して調査しているそうです。ファッション業界にも、自分の知らない世界がまだまだあるということを、今回の講義を通して学ぶことができました。
少し以前と比べるだけでも、インターネットは大幅に進化し、便利な世の中になりました。吉岡さんのお話を伺い、これからもネットとファッションの関係はもっと進化していくのだろうと感じました。ネットを利用する機会が少なくない私にとって今回のお話はとても興味深いものでした。
お忙しい中、大変貴重なお話をありがとうございました。

平成28(2016)年度 「ファッションブランド戦略論」予定表