社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

授業レポート

  • 社会情報学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ

社会情報学科「ファッションブランド戦略論」
"三陽商会のブランド戦略"を学ぶ!

有名ファッションブランド企業の方々を講師としてお招きし、企業現場の貴重なお話をいただく社会情報学科の「ファッションブランド戦略論」。7月21日(金)の授業では、株式会社三陽商会 マーケティング開発部 課長代理 笹森英樹氏をお招きし「三陽商会のブランド戦略」をテーマにお話しいただきました。

「三陽商会のブランド戦略」の授業レポート
社会情報学科 1年 武田穂乃花

今回は三陽商会での新しい取り組み「100年コート」のお話をしていただきました。これは一度お買い上げいただいたコートに傷みが生じた場合、三陽商会で責任をもって修理し、末永く使えるようにするというものでした。コートを修理することで買った人の次の世代へとコートを引き継ぎ、三陽商会のターゲット層を広くしていくという考え方はとても興味深く、勉強になりました。
最近はネット販売が一般的になり、顔の「見えない」お客様が増えていますが、三陽商会では今まで通り、引き継がれるコートを通して「見える」お客様と「見えない」お客様の両方を第一に考えることを大切しているとおっしゃっていました。
本日は、貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

平成 29(2017)年「ファッションブランド戦略論」予定表