社会学部

社会情報学科

Department of Social Information 新宿キャンパス

授業レポート

  • 社会情報学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ

社会情報学科 柳田ゼミ、シェーキーズと産学提携プロジェクトを開始!

2017年6月より、ロイヤルホールディングス株式会社傘下のアールアンドケーフードサービス社と、社会情報学科専任講師、柳田志学ゼミナールが産学連携を開始しました。

従来のプロモーション活動はTVやインターネット広告などが主流でしたが、近年、SNSの普及により新たなプロモーション活動(アンバサダー・マーケティング)が注目を集めています。今回、柳田ゼミナールでは、同社の「シェーキーズ」(米国発祥のピザレストラン)とのコラボレーションを実現し、アンバサダー・マーケティングの視点に基づいた調査研究を行っています。

シェーキーズは米国発祥のピザレストランとして1973年に日本へと進出し、東北、関東、関西、九州(福岡)、沖縄などに全国展開を行っています。ゼミ生たちはシェーキーズで提供する商品、立地、顧客層などを分析するとともにマーケティングの理論に基づいた特性を導き出し、7月25日(火)にはそれらの調査をまとめた中間報告(プレゼンテーション)を行いました。当日は同社マーケティング部長、隅田まゆみ氏を招聘し、ビジネスの第一線で活躍するマーケターがどのような視点から考察しているのかについてコメントを受けるとともに、今後の検討課題についてさまざまな指摘をいただきました。
メンバーは「大学で学んでいる様々なマーケティングの理論をそのまま実務へと活かすことのできる貴重な経験をしています」と意気込みを語ってくれました。

今後はアンバサダーとしてのプロモーション活動を継続するとともに、SNSのデータに基づいた統計分析などを踏まえ、シェーキーズの商品開発に向けた活動を行う予定です。