育てて送り出す 目白大学を知る4つのキーワード
  • 新宿キャンパス
  • 岩槻キャンパス
キーワード1

緑ゆたかな 2つのキャンパス

目白大学は、文系の新宿キャンパス、保健医療・看護系の岩槻キャンパスと、2つのキャンパスを構えています。都心にありながら約700種類の樹木に囲まれた新宿キャンパスは、落ち着いた気持ちになれると学生からも好評。広大な敷地を持つ岩槻キャンパスも、キャンパス全体が森の中にあり、静かに勉強に集中できる環境です。

  • 新宿駅から 9 分

    キャンパス最寄り駅まで
    新宿キャンパス
  • 広々としたキャンパス

    69,717

    校地面積
    岩槻キャンパス
キャンパスへのアクセス
目白大学の学生生活
キーワード2

満足度 の高い学生生活

「目白大学の学生生活に満足していますか?」と卒業生へアンケートを実施したところ、94.8%の学生が「YES」と答えました。学びや課外活動の充実はもちろん、資格取得や就職活動への手厚く親身なサポートも、満足度を高めた理由だと学生たちは語ります。

学生生活満足度

94.8 %

2015年度卒業生アンケートより
少人数制でアットホームな雰囲気
キーワード3

少人数制 によるアットホームな大学

目白大学の良いところとして学生たちが真っ先に挙げるのが「少人数なので、学生と先生、学生同士の距離が近いこと」。分からないことがあればすぐに先生に質問することができ、学びだけでなく就職活動や私生活、将来についての相談に乗ってもらっている学生も少なくありません。また、少人数のクラス制を採用しているため、友だちを作りやすい環境です。

  • 1クラスの平均人数

    19.7 人

    新宿キャンパス

    2015~2016年度 1年次平均
  • 教員一人あたりの学生数

    14.5 人

    岩槻キャンパス

    2016年度
教員紹介
育てて送り出す大学
キーワード4

7 学部 16 学科の学び

目白大学は、7学部16学科、大学院7研究科を擁する総合大学です。常に時代のニーズをつかみ、世の中が求める人材を「育てて送り出す」ことを目指し、学生一人ひとりに沿うような教育を展開しています。

学部・学科