オープンキャンパス2017_保健医療・看護系:岩槻キャンパス 4/22(日) 13:00~16:00 予約不要・入退場自由

プログラム内容

さいたま岩槻キャンパス・タイムスケジュール(4/23)
※各会場は、当日配布するガイドブックや掲示などでご確認ください。
  • 入試説明(30分)
    15:00~15:30
    昨年度の入試結果と今年度の入試情報についてわかりやすくお話しします。

  • 学科紹介(30分)
    ●理学療法学科・言語聴覚学科
    13:10~13:40(教員25分、学生5分)
    ●作業療法学科・看護学科
    13:50~14:20(教員25分、学生5分)

    各学科の特徴を学科教員および在学生が紹介します。

  • 学び体験授業(30分)
    ●理学療法学科・言語聴覚学科
    13:50~14:20
    ●作業療法学科・看護学科
    13:10~13:40

    大学の授業をいち早く体験できます。
    学び体験授業内容

  • 学び体験コーナー
    開催時間中 随時実施
    日ごろ学生が使用している実習室で学科での学びを体験してみませんか。専門機器等を使用した理学療法、作業療法、言語聴覚療法、そして看護を体験してみましょう。
    学び体験コーナー内容

  • 学科個別相談
    開催時間中 随時実施
    個別ブース形式で学科の教員が皆さんのご相談にお答えします。

  • 入試個別相談
    開催時間中 随時実施
    個別ブース形式で入試種別や受験科目、学納金などの質問にお答えします。

  • 在学生・卒業生相談
    開催時間中 随時実施
    大学生活に関すること、授業やサークルのこと、実習について不安に思っていることを相談してください。
    卒業生もいますので、国家試験のことや就職活動について、実際に病院や施設で働いて感じたことなど何でもお答えします。

  • 学生スタッフ
    体験コーナー

    開催時間中 随時実施
    さいたま岩槻キャンパスで学ぶ学生が担当するコーナー。車椅子体験、自助具体験、頭の体操、血圧測定などを行うことができます。

  • キャンパスツアー
    予約制:当日予約制となります
    授業で使用する教室や実習室をご案内します。当日予約制となります。
    【キャンパスツアー開催時刻】
    ①13:10~13:40
    ②13:50~14:20
    ③15:30~16:00

学び体験授業

理学療法学科

自分の身体の関節がどれくらい曲がるのか測定してみよう!
理学療法士として働いていると、必ずといっていいほど必要となるのは、どのくらい関節が曲がるのか、伸びるのかを評価する技術です。今回は、機器を使用して、どのように測定するのかを体験してみてもらいます。また、それ以外の評価時に使用する機器についてもご紹介します。
(安心院朗子 先生)

作業療法学科

学生や働く人にとってよい睡眠のとり方とは
高校生では6時間から7時間の睡眠をとる人が最も多い。一方、働く人は6時間以下の睡眠時間であり、寝不足が続くと、脳や心に様々な影響を及ぼすことが分かっている。今回、睡眠に関するメカニズムやいくつかの疑問について講義を行い、良い睡眠のとり方についての講義とアロマセラピーを用いた演習を行う。
(近藤智 先生)

言語聴覚学科

ことばってなあに?
みなさんは日々、何気なく当たり前のこことしてお話ししていると思いますが、これは実は大変なことなのです。そのことがわかると、ことばがうまく使えないことがどれほど不自由なことであるか、ということもわかります。
(立石雅子 先生)

看護学科

病気から看護を考える
看護師が体温・脈拍・血圧を計ったりすることはみなさんのイメージにあると思います。では、なぜ看護師がそのような行為をするのでしょうか?一緒に考えてみましょう。きっと、看護師の仕事について少し深く理解できることでしょう。
(高橋幸子 先生)

学び体験コーナー内容

理学療法学科

スポーツサポーティング研究部の活動を体験してみませんか?
スポーツサポーティング研究部は、理学療法学科の学生が中心となって活動している団体です。各種スポーツイベントにおいて、ストレッチなどを行っています。  研究会のメンバーが普段の活動の中で実施している、ストレッチやマッサージを体験していただきます。
(竹田浩樹 先生)

理学療法学科

身体の柔らかさと自分の姿勢を見てみよう
人は知らない内に姿勢が崩れ、歪んだ真っすぐではない姿勢になってきてしまいます。またその姿勢の崩れは身体の硬さを引き起こします。自分の姿勢は正しい姿勢なのか確認してみましょう。
(兵頭甲子太郎 先生)

作業療法学科

ビーズを使って作品を作ろう!!
病気や障害により手の不自由さや認知機能の低下が生じた対象者の人と、手芸などの作業を通して指先の練習や趣味活動への支援を行うことがあります。今回は、ビーズによる作品作りを体験して対象者への支援について考えてみましょう。
(館岡周平 先生)

言語聴覚学科

体験!! きこえの地図 ~きいてみよう、高い音、低い音~
私たちは、加齢とともに高い音から聞こえにくくなります。ゆっくりきこえなくなるので気づかないこともあるのです。また、若い人もヘッドホン難聴には要注意です。高い音、低い音を体験してみましょう。
(木場由起子 先生)

言語聴覚学科

こみゅかふぇ
うまく伝えてドリンクをゲットしよう!
(立石雅子 先生、櫻井健太 先生、渕田隆史 先生)

看護学科

体験してみよう!!高齢者の世界
老い太郎グッズを身につけて80歳を体験してみませんか?
(堀田涼子 先生、吉田令子 先生)

来場者カード

来場者カードを記入して持参すれば、受付をラクラク済ませることができます。混雑する受付での時間を節約しましょう!

〈入手方法〉
来場者カードは下記からダウンロードし印刷してご使用ください。または、「オープンキャンパス2018のチラシ」に付いています。必要事項を記入して、当日お持ちください。

来場者カードダウンロード

交通・アクセス

さいたま岩槻キャンパスへのアクセス

岩槻駅、東川口駅より無料送迎バスを運行します!(路線バスと同じ乗り場から乗車となります)
※浦和美園駅からの無料バス運行はありません。「東川口」駅で下車し、無料バスをご利用ください。
自家用車でのご来場も可能です。

お問い合わせ
〒339-8501 埼玉県さいたま市岩槻区浮谷320
TEL: 048-797-2222(入試課)

4月22日(日) 無料送迎バス時刻表

  • 岩槻駅⇔目白大学

    岩槻駅 バス乗り場

    岩槻駅バス乗り場
    【行き】
    岩槻駅

    目白大学
    【帰り】
    目白大学

    岩槻駅
    12:20 14:30
    12:40 15:50
    13:20 16:20
  • 東川口駅⇔目白大学

    東川口駅 バス乗り場

    東川口駅バス乗り場
    【行き】
    東川口駅

    目白大学
    【帰り】
    目白大学

    東川口駅
    12:20 16:15

学生スタッフとは

学生スタッフ

「学生スタッフ」は、受験生サポートのために協力してくれている学生たちです。
オープンキャンパスで出会った学生スタッフの影響を受け、入学後学生スタッフに登録してくれた学生は数多くいます。「大好きな目白大学を知ってもらいたい!」という想いが、「学生スタッフ」として活動する学生一人ひとりの楽しそうな姿を通して受験生に届いている証拠といえるでしょう。
また、在学生が実習などで活動できない際には、なんと!元学生スタッフの卒業生たちが、スーパーサブとして出動!かわいい後輩や来場してくれた受験生のために、休日返上でサポートしてくれます。