新着情報

  • NEWS

新宿・岩槻 両キャンパスの施設をリニューアルしました!

第6回オープンキャンパス

秋学期スタートに合わせて、新宿・岩槻両キャンパスで施設のリニューアルを行いました!
新宿キャンパスでは、1号館地下1階の学生食堂を改装。白を基調とした空間に、おしゃれな色味の椅子が配置され、落ち着いたカフェのような雰囲気です。広々としたフロアには、新たに一人用のカウンター席やゆったりとしたソファー席も設けられました。にぎやかに食事を楽しんだり一人でくつろいだりと、さまざまに活用されています。このほか、1号館・4号館・7号館の教室では机や椅子が新しくなりました。従来のものよりも軽量で移動しやすく、グループワークなど一時的なレイアウト変更も容易にでき、より快適な学習環境が整いました。さらに7月には、10号館1階におにぎりやパンなど軽食を扱う自動販売機を設置。豊富なラインナップと、早朝や夜間でも気軽に購入できる利便性が好評で、大いに利用されています。
一方、岩槻キャンパスでは図書館の照明がすべてLED仕様となりました。従来の、ソーラーシステムによる太陽光発電などとともに、地球環境に優しいエコキャンパスに向けた取り組みが、また一歩進展しています。自習室も清潔感のある白い机に入れ替わり、集中して勉強ができるスペースになりました。
キャンパスにお越しの際は、生まれ変わった施設をチェックしてみてください!

  • 1号館2階教室(新宿)
     新宿  緑がさらに映える1号館2階教室
  • 自動販売機(新宿)
     新宿  自動販売機の導入により、利便性がアップ
  • 明るく開放的な図書館(岩槻)
     岩槻  LED化され明るく開放的な図書館