新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • 岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 研究・社会貢献

スポーツサポーティング研究会がもろやまトレイルランとかすみがうらマラソンにて学外活動を行いました

4月17日(日)、岩槻キャンパスの「スポーツサポーティング研究会」が、埼玉県毛呂山町で開催された「第5回 新緑の奥武蔵もろやまトレイルラン」と、茨城県土浦市で開催された「第26回かすみがうらマラソン」にて2手に分かれ、学外活動を行いました。
もろやまトレイルランでは、埼玉医科大学のスポーツ医科学研究会と合同で、トレーナー活動を行ったほか、レース中には給水所やエイドステーションでも参加ランナーを支えるサポーターとして活躍しました。
一方、かすみがうらマラソンでは、つくば国際大学のトレーナー活動研究会と合同で、参加ランナーに対してストレッチやマッサージを提供するブースを設けて活動しました。
いずれのイベントにおいても、参加者の方々からは好評の声をいただくとともに、学内の授業では得られない経験を積むことができ、学生にとって大変有意義な活動となりました。

  • スポーツサポーティング研究会 学外活動1
  • スポーツサポーティング研究会 学外活動2
  • スポーツサポーティング研究会 学外活動3