新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • 大学 大学院 短大
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 大学院トップ, 学園トップ, 短期大学部トップ

平成29年度 目白大学および目白大学短期大学部 入学式を挙行しました

佐藤郡衛目白大学学長による告辞
4/2(日)の入学式(佐藤郡衛目白大学学長による告辞)

4月1日(土)、新宿キャンパス佐藤重遠記念館講堂において短期大学部の、2日(日)には大宮ソニックシティにおいて大学の平成29年度入学式をそれぞれ行いました。大学1446名、大学院80名、短期大学部219名の新入学生を迎え入れ、いよいよ新年度の幕開けです。
佐藤郡衛目白大学学長は、新入生への告辞として、大学での学びを高校までの勉強と比較し、「正解のない問題を自ら調査・分析し、自分なりに答えを見つける努力を怠らないこと」「自らの学びと社会との関わり・つながりを感じながら、仲間ともお互い学びあうこと」「自分の良さ・自分にしか出来ないことを見つけ、大事に伸ばしていくこと」を、これからの学生時代に大切にして欲しいと述べ、これら3つのポイントこそが自信と勇気を育み、夢を実現するエネルギーになる!という力強いエールを送りました。
油谷純子目白大学短期大学部学長は、刻々と変化する社会に通用する人間になるために、これからの2年間で最も大切にして欲しい心がけとして「友人とのネットワークづくり」を挙げ、人間関係を構築する過程において、対面でしか獲得できないコミュニケーション力を身につけることに大いに期待すると述べました。
皆さんの学生生活が実り多く、充実したものとなるよう、教職員一同、心より願っています。新入生の皆さんご入学おめでとうございます。

  • 油谷純子短期大学部学長による告辞
    油谷純子短期大学部学長による告辞
  • 在学生代表による歓迎の言葉
    在学生代表による歓迎の言葉
  • 校歌斉唱は学生有志による合唱隊
    校歌斉唱は学生有志による合唱隊